にゅーす特報。

高畑充希 紅CM多すぎて苦情…歌唱力絶賛から一転に同情論も

高畑充希(26)が出演するNTTドコモのCMが、テレビで放送されすぎるあまり、twitter上では「うるさい!」といった“苦情”が上がっています。

問題のCMは、スーツ姿の高畑が、赤く染まった空に向かって、「紅」のサビを熱唱するもの。

当初は、その歌唱力について、ネットで「上手すぎる!」と絶賛されていたものの、次第に「毎日死ぬほど流れるから流石にもううるさい」「紅のCM、音量大きすぎて不愉快でしかない」との声が。

芸能関係者は、「“歌う系”のCMは耳につきやすい反面、流しすぎると拒否反応を示す視聴者もいます。今回はシャウトする曲だったので、なおさらその傾向が出てしまったのでしょう。つまり彼女の歌声というよりは、CM出稿量の問題といえるでしょう」との見解を示しています。

この記事の続きを読む

  • 6 view