にゅーす特報。

テリー伊藤 オウム真理教教祖・麻原について 「当時はそこまで悪い人間だと思っていなかった」

7月8日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、6日のオウム真理教教祖・麻原彰晃ほか6名の死刑執行を受け、テリー伊藤がコメントしました。

テリーは自身が演出したテレビ番組に麻原を出演させたことについて、「空中浮揚とかバラエティっぽく面白いなと見ていた。当時はそこまで悪い人間だと思っていなかった。キワモノだと思っていた」と釈明。

テリーに限らず、当時はサブカルチャー系の雑誌が麻原のインタビューを掲載するなど、オウムを面白がる時代の空気があり、それが教団の危険な部分を覆い隠してしまったのは否めない。記事では、90年代のメディアに対する反省が必要だとも言えると伝えられています。

この記事の続きを読む

  • 4 view