にゅーす特報。

松山千春、7月16日の東京公演中止を発表 異常気象で安全考慮

歌手の松山千春(62)が12日、16日に予定していた東京・千代田区の日比谷野外大音楽堂での公演を中止すると公式ホームページ(HP)で発表しました。

HPでは「このたびの、西日本豪雨災害で甚大な被害を被った被災地の皆様には、心からお見舞い申し上げます」と、西日本の被災者にお見舞いを述べ、その後で「このような異常気象が続く中、開催予定日は全国的に猛暑とゲリラ雷雨等が予想され厳重な警戒が呼びかけられています」と16日の天候を考慮。

「お客様・関係スタッフ・出演者全ての身の安全・体調を考慮して、関係各所で検討した結果、苦渋の判断ではありますが中止とさせていただくこととなりました」と説明しています。

この記事の続きを読む

  • 10 view