芸能ネタはこれだけでおk

【悲報】高橋由伸の不運伝説でヤバスギル・・・

1: 2018/07/13(金)

【高橋由伸の不運伝説】
・幼少時サッカーやりたかったのに父と兄によって野球をやらされる
・ヤクルト志望だったが親の借金の肩代わりをして貰った巨人に入団
・新人打率3割を達成するも、新人王争いでは14勝を挙げた中日・川上に敗れる
・本塁打王争いするも、村田選手が最終戦で本塁打を放ってしまいタイトルを逃す
・MVPも日ハムから移籍してきた小笠原選手が選ばれてしまい、MVPも逃す
・主力を務めるも度重なる怪我でフルシーズンを戦えなくなる
・肖像権訴訟に参加するも「球団管理認める」のお墨付きを与える結果に終わる
・現役最終打席はCSのバーネットの三振(=ヤクルトCS優勝)
・現役続行したかったのに周りを囲われて強制引退&監督就任させられる
・引退試合もなく菅野とのファン感お遊び1打席対決でお茶を濁される
・野球賭博で戦力的にも球団の印象も最悪な状態からのスタート
・就任して最初の仕事が野球賭博問題の謝罪
・なんとか好調なスタートを切ったものの再び野球賭博が発覚
・東京ドームで広島の眼前胴上げを許しCSでも3位DeNAに敗れる
・球団ワースト記録を更新する13連敗を達成し13連敗の人になる
・オールスターで笑顔が戻った途端山口の暴行が発覚
・借金完済するも澤村不調の原因が球団トレーナーの施術ミスと判明
・案の定11年ぶりのBクラスとなり球団史上初めてCS出場を逃す
・しかし監督になれる人が他にいないため巨人は由伸監督の続投を決定
・2017年ドラフトでは由伸がくじを引くも、2回とも外す
・外れ外れ1位の鍬原は上半身の状態不良が発覚するなど幸先の悪いスタート
・ナベツネから10年以上の長期政権を通達される
・オープン戦好調かと思えばエースが連敗する
・誕生日試合に笑顔を見せるも試合開始直後1番打者陽が骨折し笑顔が曇る
・エースだけでなく中継ぎも燃えて5連敗し6年ぶりに単独最下位転落
・同じ生年月日の上原が被弾し71年ぶりリーグ最速10敗を達成
・63年ぶり20得点という快挙を成し遂げるも大物芸能人の不祥事にかき消される
・中谷の珍プレーでレフトゴロ併殺になり、抗議するも判定は覆らず試合終了
・去年の13連敗と同じ時期に4連敗して交流戦に突入
・交流戦の苦戦によって5位に転落、2年連続Bクラスが濃厚に
・篠原・河野が不適切行為を行っていたことが判明
・チームはBクラスと波に乗れていないのに、ナベツネが「名監督だよ」と評価
・柿澤が阿部・長野・坂本勇ら同僚の野球道具を盗んで転売したことが判明・契約解除
・広島に5被弾完敗し巨人の前半戦負け越し(4年連続)が確定
・巨人専属トレーナーがセクハラマッサージをしていた事が判明←New!
・昨年Bクラスのためオールスターに出れず、笑顔になるチャンスを逃す←New!

よしのぶはこんな不運を背負わされる人じゃ無いのに

この記事の続きを読む

  • 4 view