にゅーす特報。

博多大吉、 『M-1』 審査員辞退していた 「僕はいらない」

お笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多大吉(47)が5日、水曜パートナーを務めるTBS系ラジオ「たまむすび」に出演。2日夜に行われた若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2018」の審査員を辞退していたことを明かしました。

16年、17年の「M-1」審査員を務めた大吉。番組内で昨年大会後の「たまむすび」ラジオクラウド配信で採点理由を語ったことを振り返り、この配信がお笑い業界で好評だったようで、「大手事務所では芸人さん全員に一斉メールがいって、『とにかく若手はこれを聴きなさい』という感じで。ABCテレビさんも本当に感謝してくれた」と反響があったという。

その経緯から、「すごい早い段階で『来年も審査員をよろしく』と言われてた」と今年も審査員のオファーがあったことを明かしましたが、大吉は「お笑いファンとしてM-1を見たときに、審査員に同世代の関東の芸人さんがもっと必要だと思った」と断ったことを明かしました。

この記事の続きを読む

  • 1 view