哲学ニュースnwk

セロトニン(幸せホルモン)を増やすには 『バナナ+牛乳』 を食いまくれ!

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/07/09(月)

カロリーは1本約80kcalほどで、お米などの主食に比べるとかなり低カロリーなのです。(中略)バナナにはカリウムも含まれています。カリウムには、
身体の余分な水分を外に排出してくれる働きがあります。

意外にも低カロリーでむくみ解消にもいいとされるバナナ。食物繊維も豊富なので、整腸作用も期待できます。

●幸せホルモンづくりや、イライラ解消にも
さらに、日常的に摂りたくなる栄養素が。
集中力を高める効果を持つトリプトファンや、イライラした気持ちを解消してくれるビタミンCも含まれています。

セロトニン(幸せホルモン)を生み出す元になるトリプトファンも含まれています。ダイエット時のイライラ感や、仕事の合間のリフレッシュにも
効果を発揮してくれそう。

https://www.mylohas.net/2018/05/168236banana_diet.html

この記事の続きを読む

  • 6 view