おうまがタイムズ

【衝撃】元「過激な活動家」の父。警察が有名事件の犯人と誤認、事情聴取を執拗にされ続けた結果・・・

関連記事【超驚愕】「防衛庁の仕事」を落札。作業員リストの中で1人だけNGが出た。普通のおっさんだと思っていたのに・・

977 2012/12/09有名な迷宮入り事件がまだ絶賛捜査中だった、昔の話。
父のところに警察の聞き込みがあった。
犯行声明に使われた和文タイプライターと同機種を父が購入していたから。

任意の事情聴取が執拗に続いた。
というのも父は昔学生運動で逮捕歴があって、服役もしていた経歴の持ち主。
(地元警察では動静を常時マークしていたらしい、と後々知る、当時は知らなかった。)

この記事の続きを読む

  • 0 view