カラパイア

窓際で芽生えた小さな恋の物語。愛犬が向かいの家に住む猫に恋をした。

ケイシィさんは困惑していた。飼い犬の様子がおかしいのである。

困りはしないのだ。近所迷惑な遠吠えをするわけでもなく、家の中を滅茶苦茶に散らかすわけでもない。だが、犬は寝室の窓からじっと外を眺めているのである。一日に何度も何度も・・・

散歩に行きたいのかな、と考えたケイシィさんだが、しかし、誘っても犬は特に喜ぶでもなく、窓のところに戻ってしまうのだ。

一体愛犬に何が起きたのだろう?

この記事の続きを読む

  • 3 view